妙高・山里の湯宿 香風館

ホーム観光とリンク交通案内
山々が近くにそびえる妙高では季節を通じて、自然と触れ合うことができます。長野県と新潟件中央部へ向かう際の通り道でもあるので、移動しながらのご旅行にも利便の良い場所です。ぜひとも妙高周辺の自然の魅力をたくさん体感してください。
【妙高山】 【妙高高原スカイケーブル】 【火打山】
四季折々のすばらしい姿を見せる。深田久弥選日本百名山にも選ばれた明峰です。標高は2,454メートル毎年7月1日に山開きが行われ、夏から秋にかけて大勢の登山客で賑わいます。 妙高の大自然を一望でできます。 雄大な妙高高原の大自然を満喫できます。遠く志賀・野沢の山なみから、斑尾山・野尻湖までを一望の大パノラマをお楽しみください。 火打山は、様々な高山植物の宝庫です。良く晴れた日には山頂から北アルプス、遠く富士山、南アルプスなどの大パノラマと日本海に浮かぶ佐渡島までも見渡せます。
【岡倉天心六角堂】 【苗名滝】 【いもり池】
日本美術を海外に広く紹介し、美術学校を創設するなど明治期に美術界で活躍した岡倉天心〔おかくらてんしん〕の山荘跡に建つ祈念堂で、中には、天心の胸像が安置されています。 長野県との県境、関川にかかる落差55mの苗名(なえな)滝は、柱状節理の玄武岩壁から水しぶきを上げて落ち込むさまは迫力満点で、「日本の滝百選」にも選ばれています。 妙高高原池の平温泉にある小さな池で、いもりが多く住んでいたことからこの名がついたと言われます。周囲は湿生植物と白樺の林、4月下旬〜5月上旬にミズバショウの花が咲きます。
【関山神社】 【笹ヶ峰牧場】 【惣滝】
奈良時代より妙高山を霊山と仰ぐ修験道の道場として繁栄した神社で、境内には菩薩像や石仏、釈迦の仏足石などがあります。毎年7月中旬には 1200年も続く「火祭り」が催されます。 笹ヶ峰一周遊歩道の途中にある明治35年開場の歴史ある牧場です。標高が高く降水量も少ないため、夏でも爽やかに過ごせます。6月下旬〜7月下旬にはキンポウゲの花が綺麗です。 日本の滝百選にも名を連ねる「惣滝」では、80mの高さから流れ落ちる豪快な眺めが訪れる人々の感動を誘います。特に紅葉の時期の鮮やかな景色は絶景です

【観光案内】
■妙高市観光協会
■妙高温泉

【天気予報・紅葉情報】
■妙高の天気
■全国紅葉最前線|旅そうだん
■紅葉情報 - ウェザーニュース

【雪・道路情報】
■雪情報|新潟県妙高市公式ホームページ
■ハイウェイドライブナビ 雪道情報 甲信越
■北陸地方道路情報提供システム

【登山・トレッキング情報】
■新赤倉観光協会(花情報もあり)
■登山リンク集(登山の情報や知識など)

【スキー場情報】
■赤倉観光リゾートスキー場
■赤倉温泉スキー場
■池の平温泉スキー場
■斑尾高原スキー場
 
 
ホーム | お風呂 | お料理 | お部屋 | 施設案内 | プランから予約 | 宿泊日から予約 ページTOPへ↑
妙高・山里の湯宿 香風館  新潟県妙高市大字関川643-11
TEL:0255-86-2046 FAX:0255-86-2703
メールお問合わせ個人情報取扱方針
(C) KOHUKAN